×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



project7 members

Vo : Ya-san
Vo : Makko
G : tana
Key : ikki
G : Suke-san
B : Taro
Dr : Yossy



Vo : kabu
(grad)

Dr : Kawano-san
(grad)


プロ7クロニクル

2006年 1月
前身バンド( ikki(Key), Suke-san(Gt), ふぁんとむ(Dr) )に tana(Gt) が合流。
その後、Ya-san(Vo), kabu(Vo), taro(B)が加わり第一期 Project7 誕生。 

2006年 3月
初ライブ。
芸工K-ON追いコンライブへ卒業生を擁さず出演するという鮮烈なデビュー。

2006年 5月
K-ON新歓ライブ後にふぁんとむ(Dr) まさかの脱退。
project7 存続の危機に。

2006年 7月
K-ON7月ライブにアニソンの大先輩 openさん(Dr) のサポートを得て出演。
パフォーマンスへの挑戦としてメンバー全員がライブ衣装としてコスプレをする。
        ライブ後の打上げで 意気投合した カワノマサキ(Dr) が正式加入。
第2期 project7 始動。

2007年 9月
A-POP☆ちゃんねる第一回に出演。
念願の「初学外ライブ」を経験する。
ライブでコール(オタ芸)をされるという目標を達成。

2008年 3月
K-ON追いコンライブ出演。
先輩アニソンバンド「兄孫」と、後輩アニソンバンド「DDX」と夢の競演。
Keyboard4人というかつてない布陣に挑む。
kabu(Vo), カワノマサキ(Dr) 卒業。
第2期 project7 大団円を迎える。

2008年 4月
K-ON新歓ライブ。
ドラマー不在のライブかと思いきやまさかのふぁんとむ(Dr) 一夜限りの復活。
初代ドラマーの意地を見せる。

2008年 6月
K-ON ニュージェネレーション Makko(Vo), Yossy(Dr) が正式加入。
ついに Project7 も第3世代に進化!

2008年 7月
K-ON 7月ライブ。
第3世代 project7 で初ライブ。
多次元でスタンディング&コールが起き感動

2008年10月
K-ON 10月ライブ。
Taroが演奏中にカンニング。
Suke-san機材トラブル。
Ya-sanママ、tanaママ大阪から参戦。
てな感じで波乱がいっぱいでした。

2008年12月
A-POP☆ちゃんねる4 in Winter
なんと9バンドが集う大イベントに。
130名超のお客さんと一緒に跳んで叫んで盛り上がりました。
楽しかった!←今ここ


Return